無料アクセス解析
クランクヘブンの山北節 タックル

クランクヘブンの山北節

すめらぎ いやさか 。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
.
.
.

当工房オリジナルルアーの特徴で、
使われたオーナー様方が驚かれる内容を紹介します。


画像 171


右のデカイルアーが『スーパー風鈴 3番機』です。
ボディー寸だけで10cmあります。
リップ含めると17cmあり、
重さは約56gあります。

方や左側にある『禁断のドラッグ 小』は、
48mm 4.8cmとも言います。
重さは約12g程度の当工房のラインナップでは、
最小サイズになります。

これを一本の竿でリールのスペックを変える事無く使えます。

私は浮き物にも乗りますが、
基本的に『陸っぱり』いわゆる岸釣りが、
年間通してメインの釣り師になります。

浮き物にしても陸っぱりにしても、
機動性が大きく釣果を弾き出します。

特に陸っぱりでは何本も竿を持って歩くのは不便であります。

そこで編み出した?一つの作戦が、
一本の竿で全部ヤレます。←ちょっと卑猥?作戦です。


ちなみに私はキア比7:1で、
スーパーも禁断のドラッグ小両方使います。
6.2:1だとより使い易くなります。

私はせっかちで調子が狂うので使いませんが、
5:1になりますと巻き抵抗はかなり軽減されます。

詰まるところ現在、皆様がお持ちの
『ベイトリール』なら何でもOKと言うことです。

同一タックルで使えるって、
これって凄くないですか?←自画自賛ごめんなさい。

それでも心配ならスーパー専用タックルを、
1セットご用意頂いても陸っぱりの許容範囲の2本で済みます。
琵琶湖や池原ダムで無い限り必要性は余りありません。

最近では『スーパー風鈴』一本勝負で、
貴重な休日ライフを過ごすオーナー様が多いです。

皆様良い感じにイッテます!

このルアーに魚が喰い付く訳ですから面白いはずです。
スポンサーサイト
このページのトップへ
.
.
.

9月も本日で終わり。
ヤマキタルアー関係者の誰かと話す度、

『今年は、セミの鳴き具合が変でしたね?』と、

自分から言わせて貰うと、
震災4年前からおかしいと言ってような気がする?

雨が降れば直ぐに土砂崩れが起きる、
ヤマキタルアー覚醒の地である。

『某ダム』では?

5月前半には『ヒグラシ』が鳴いていたと言う。


流石に5月にヒグラシは幻聴?やろ?と、
いつも皆に言われるフレーズを言い返そうと、
確認しに行ったところ!

マジで鳴いとる!

我が家の工房件住処?でも、
季節外れの!


画像 6070


羽ありカマキリさんが、
超フライング?去年4月に我が家に遊びに来たから、
通信衛星もしもし君で会話を交わし、

『年末やっぱり地球は滅亡するん?』

と?カマキリさんに聞きましたところ?

『お前バカじゃね!』

と去年の春には全否定されていたんですけど…

なにか?

まぁー
そんな訳で何が起こっても不思議と思わなくなってる?


ここまでは異常気象のお話しで?


先日、車で移動中カーナビの様子がどうもおかしい。
晴天雲無し木陰無し。

安もんカーナビとか?
幻覚?と言われるのもしゃくなので、
同時間に営業で外回りしてる人に一応確認。

皆声揃えて
『なにこれ?』と言い出したので、

あぁー
『それ幻覚ばい!』とそそのかしましたが?
信用してくれませんでした!


症状は『GPS』を上手く捕捉しないか?
GPSの信号を意図的に改竄してる?

こちらは天変地異とは関係なく?
有事の前兆やろね?と、
下衆い勘ぐりしてました!

私の周りはこれを『妄想』と言って、
顔が引きつりながら笑います。

オイオイ!
自信を持って否定してくれないと、
こっちが不安になるじゃないか!


今時の武器は『GPS』無しではただのゴミやし、
GPSのプログラミングの書き換え合戦が、
サイバー空間で頻繁に行われてる可能性も否定は出来ないはず。

だって!
ブログの下書きに俺すら書き込めない記事にコメント出来る時代です。

画像 144


(中々1,000件いかんなー)


しかも!


画像 153


画像 156



当ブログは5月からアクセスは、
ずーっと0件をマーク!

あぁぁー
不思議かばい!

運営のボンクラに解らんように、
別口でアクセスカウンターを、
ちょいこの前まで私をおかしな人認定していた一人である、
パソコンに詳しい人に頼んで付けてるんだけど、
毎日、大繁盛?炎上?じゃないか!


ここまでもどうでも良いんですけど、
ちょい前ヤマキタルアーのユーザーさん


が!


『魚が釣れん!』
『異常気象が原因だ!』

とボヤキ始めたので話を良く聞いてると、
竿とリールとラインを全て私が指定した物から、
全部違うメディアのが宣伝する物に変えてるんです。


一言!

『元に戻したら釣れるよ!』
『デッカイのが!』

と?アドバイスをしましたところ!

案の定!
デッカイ魚を一杯釣って!

『股間の悪さん棒がメタボのお腹にめり込んだ!』

と叫ぶ一方で、

メディアが宣伝する道具の愚痴をこぼしてました!


自然のご利用は計画的に! このページのトップへ
釣りに関する話題を一つ!

年がら年中色んなことを質問されるので、
たまにはいくつかまともな返事でも?

その1 『竿』

竿は大まかに分けると
・カーボン
・グラス
・コンポジット

まぁ~
山北さんの場合は、ザックリ分けると、
こんな感じで分類してます。

良く竿は自分との相性と言う人がいるけど、
自分の考えからすると『間違い』である。

あくまでも魚や釣り人のアプローチ手段やフィールドを、
軸として考えるのが妥当だと考えてます。
相性なんてものは二の次の話。

道具集めるのも楽しみの一つなので、
その辺は全否定はしません。

それでは山北さんの場合は、
どの様な基準で竿を選ぶのか?

ズバリ!
リールを巻くだけでアクションをするルアーに関しては、
出来るだけソフトなしなやかさがあるグラスを選択します。

極論にはなりますが、
ルアーが持つアクションを最大限に引き出す際は、
キャスティングが出来る限界までベロベロで構わないと言う事です。

またエギやジグやジャークベイト等の、
人側からアクションを入れないと機能しないものに関しては、
シャッキとしたカーボン素材じゃないと、
メリハリの利いたアクションしません。

ここにキャスティングコントロール重視にするか?
魚のノリを良くするか?
感度を重視するのか?
カバーから引き離す力が要るのか?
対象魚の大きさや飛距離がいるのかで、
素材やセッティングの軸が決定されるものと考えてます。

なので竿選びと言うものは、
獲りたい魚が何処にいるか?
魚を獲る為の手段がどんなスタイルか?で、
殆ど答えは決まってるものと考えてます。

ただしメーカーが何処と、
決め付けるものではありませんのであしからず。

薄っぺらい表面上の理屈はこんなところです。
仕留める為の道具に関しては、
人生全て釣りに捧げたようなもんなので、
かなりこだわりがあります。

このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

山北ルアー
  • Author: 山北ルアー
  • 釣って良し。
    コレクションに良し。
    障害物を避ながら泳ぐ姿は芸術の域と絶賛される。
    最強無敵の障害物攻略型疑似餌作ってます。
    現在、このジャンル世界制覇14連覇達成。


    ここ数年アクセスが集中すると、新しい記事をアップ出来無い状態になるようです。

    ※当ブログの内容を外部アクセスにより改竄されたりしている場合が多くあります。
    ブログ運営されてある方は気を付けた方がいいですよ。

    以上を踏まえ閲覧して頂けますと幸いです。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

山北ルアー

Author:山北ルアー
釣って良し。
コレクションに良し。
障害物を避ながら泳ぐ姿は芸術の域と絶賛される。
最強無敵の障害物攻略型疑似餌作ってます。
現在、このジャンル世界制覇14連覇達成。


ここ数年アクセスが集中すると、新しい記事をアップ出来無い状態になるようです。

※当ブログの内容を外部アクセスにより改竄されたりしている場合が多くあります。
ブログ運営されてある方は気を付けた方がいいですよ。

以上を踏まえ閲覧して頂けますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索