無料アクセス解析
クランクヘブンの山北節 メイテナンス

クランクヘブンの山北節

すめらぎ いやさか 。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
   .
.
   .

12年程前になりますでしょうか?

知名度が少しずつ広がり出し、
他県からも注文がポツポツと頂けるようになった頃の話しです。

県外の方から買っては頂くものの釣果報告がぱっとしなかった為、
『こりゃ使ってくれて無いな。』と確信したので、
性能の良し悪しはちょっとでも良いから使えば解かって貰える自信があったので、
更に新規のユーザー獲得も兼ねて玉砕覚悟で打って出たのが、

伝説の?

『廉価版ホウクランク』でした。

通常の品とは見た目はほぼ同じなのですが、
決定的な違いがあります。

通常仕様とは半額以上値段を下げて、
最終的には通常仕様を手にして貰う事が前提なので、
それなりの戦略は錬っていました。

当時、世間では家電がある時期に達すると壊れる事を揶揄して、
『◎×※#タイマー』と呼ばれる本当か嘘か分かりませんが、
そんな事がありました。

物を作っていると耐久性を意図的に下げる事は計算で出来ます。
何年程で壊れるようにしようとか消費期限を設ける事は簡単です。

廉価版ホウクランクは消費期限を設定しました。

それは

ハードな使い方でワンシーズン。


通常仕様の縫クランクは無くさない限り、
定期的に消耗品を交換する事で5年でも10年でも大丈夫。
と言うような設定です。

大きくどこが違うかと言いますとリップの取り付けが全く違います。

私が作るルアーはリップとボディーは材質が木材とプラスティックなので分になってます。
通常品ではボディーからリップが脱落する事は先ずありません。

多少、接着剤が緩んでガタ付が出ても、
二重三重に鍵を掛けてますのでそう簡単には抜けません。

ところが廉価版はある時期を境にリップが脱落する事により役割を終える設定です。

勿論、リップが脱落前にぐら付きに気が付きメンテを以来して頂ければ、
買った時よりも高く付きますが私が生きてる間は修復は可能でございます。
まだ死にませんけど(笑)

通常の品でリップだけが抜けて帰って来たぞ!

何て方がございましたら、それは私の組み立てミスです。
脱落したリップを先ずは写真で送って下さい。
こちらで意図的に外された物と判断されない限り同等の品物と引き換えます。

※注意
意図的に外されたものは写真で直ぐに判別できます。


今まで廉価版以外でリップの脱落は聞いた事がありません。
しかし万全は喫しているものの所詮、人が作業する事なので、
ミスはどこかで出る可能性は十分に有りえます。

もしそんな方がおられましたら一度ご相談下さいませ。
合わせまして通常品、廉価版の修理やメンテも何なりとお申し付けください。


これから秋爆を向かえ酷使した相棒のルアー達を、
冬の間にメンテ依頼なんて方の為のご案内でした。
スポンサーサイト
このページのトップへ
.
.
.

久し振りのブログ更新慌しい1ヶ月でした。
何だ潰れて無いのかよ!と残念がってる反目の方!
あなたとは違うんです(笑) byシナポチ

今年は悪い業者の当たり年で大幅に予定が遅れ、
15年前の極悪業界人をふと思い出す。
今回は同じ轍は踏むまい。

きっちり反撃して差し上げよう。
どんなに時間が掛かろうとも。

※身銭切って調べた悪徳業者名簿更新してます。

しかし、色んな業種の方と情報交換してると、
思ってた通り夏の天候不順や台風の影響をモロに受け、
苦戦を強いられている業種と活況の業種が、
二分しているのが印象的でした。

今年程の天候だと当工房のユーザーさんも
釣行回数が減りルアーの使用頻度が落ちると
修理や定期メインテナンス回数も減ります。

画像 061

※写真は定期交換やセッティング変更依頼等で取り外されたリップの数々。

例年の30分の1程でしょうか?

年式が新しいモデルは
リップが折れて入って来る事が減りました。

使用頻度が新型に移行した事もありますが、
改良をやり続けた結果かなと思います。

良くメインテナンスの質問を頂きます。
リップは折れなくても
釣り場の水質や紫外線照射によって、
リップや接着部分がじわじわと劣化します。

これは使用しなくても保管状態により進行します。

保管状態が良ければ10年以上経っても新品の状態の物もあります。
水質が悪く使用頻度がヘビーユーザーになれば、
リップを折らなくても数週間で持ち込まれる場合もあります。

・リップが茶色や黄色く変色して来た。
・接着剤が黄変して来た。
・リップがぐら付く。

上記の症状が目立って来ましたらご相談下さい。
ワンオーナー物に限り年式関係なく有償にて修理対応しています。

※訂正
上記にはワンオーナーと記載いたしましたが、
以前に条件緩和してました。
本物に限り有償で修理致します。

こんな状態でも!

画像 040

P1010194.jpg



バッチリ!
生き返ります。

画像 5829


※写真は東京の風鈴使いさんが起こした奇跡の魔物です。
※捏造ではありません!垢まみれだった写真の現物です。 このページのトップへ
修理で預かったのは4月だったでしょうか?
そろそろ魚銀シャッドの季節なので、
催促が来ない内に!!!


画像 5954


ムナビレ付きの魚銀シャッドは、
かれこれ7年前に作った物です。
未だ現役バリバリ(^o^)丿


画像 5955


画像 5956


リップ外して両方修理完了!
後10年行けまっせ(^O^)/ このページのトップへ
先日、販売しました魚銀シャッドですが、
数が極端に少なかったのが大きな理由ですが、
一瞬でお陰様で売り切れました。
大変な時期に誠に有難うございました。

また、バックオーダーも頂きました。
タバコは吸わなくなったので、
タバコの銀紙を集めないといけません。

恐らく直ぐに送られてくる事でしょう(^_^;)

バックオーダーに関しましては、
カラーの種類を増やしますのでご相談下さい。
元々、塗装が下手なのでテクニカルなカラーは、
出来ない可能性大ですが頑張ってみます。


本日のブログは明るい話題で埋め尽くしましょう!
こちらのルアー覚えてますか?

画像 040


P1010194.jpg


家では『奇跡の風鈴』と言ってます。

所有者である『東京の風鈴使いさん』本人も、
再会された際は大喜びで!
スーパーモーニングコール(早朝)があり、
二人で大喜びしたのです。

話しは平成22年8月からになります。
スナップの金属疲労による、
『食い逃げ事件』が起こりました。

『東京の風鈴使いさん』は、
口に引っ掛かったルアーを、
魚が無事に外すだろうか?
と心配されていたのが印象に残ってます。

それから3ヶ月たった平成22年11月21日に、
前出のスーパーモーニングコールに繋がります。

見つかった当初はご覧の通り、

『コケが生え』
『針は錆び』

とても元のカラーが
『メロンちゃん』であるのが分からない状態です。

家に持ち帰り早々に秤に乗せたそうです。
購入当時のウエイトも記録されていたようで、

26.3gが!
たっぷりと水を含み36.7gをマークしたそうです。

こちらからのアドバイスとしまして

『強制乾燥は避けて下さい。』
『日陰乾しで気長に乾燥させて下さい。』

とお伝えし先日、数個まとめて定期点検として、
再会する事になりました。

こちらが現物の『奇跡の風鈴』です。

画像 5823


画像 5824


画像 5826


紫外線が当たる部分の
『蛍光イエロー』は色素減退し、
マヨネーズ系になるのね。と一人納得し、
バッチリ修理模様は次回へと引っ張ります! このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

山北ルアー
  • Author: 山北ルアー
  • 釣って良し。
    コレクションに良し。
    障害物を避ながら泳ぐ姿は芸術の域と絶賛される。
    最強無敵の障害物攻略型疑似餌作ってます。
    現在、このジャンル世界制覇14連覇達成。


    ここ数年アクセスが集中すると、新しい記事をアップ出来無い状態になるようです。

    ※当ブログの内容を外部アクセスにより改竄されたりしている場合が多くあります。
    ブログ運営されてある方は気を付けた方がいいですよ。

    以上を踏まえ閲覧して頂けますと幸いです。

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

山北ルアー

Author:山北ルアー
釣って良し。
コレクションに良し。
障害物を避ながら泳ぐ姿は芸術の域と絶賛される。
最強無敵の障害物攻略型疑似餌作ってます。
現在、このジャンル世界制覇14連覇達成。


ここ数年アクセスが集中すると、新しい記事をアップ出来無い状態になるようです。

※当ブログの内容を外部アクセスにより改竄されたりしている場合が多くあります。
ブログ運営されてある方は気を付けた方がいいですよ。

以上を踏まえ閲覧して頂けますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索